鶴間政行講演会 あなたの街新発見!講演会

放送作家 鶴間政行とは?

昭和52年(1977年)に、欽ちゃんこと萩本欽一のもとへ放送作家として弟子入りし放送作家集団「サラダ党」の一員として欽ちゃんファミリーの放送作家となる。 「なにがでるかな、なにがでるかな」で有名なテレビ番組『ごきげんよう』サイコロトークは鶴間の発案により生まれる。テレビ放送作家を現役としながらも、新しい角度からの企画をいつも発案し、その技術を地方創生に向けたコンサルタント、講演会として「地方創生作家」の肩書きにより活動している。

鶴間政行のご挨拶

-この講演会で学べるもの-

講演料

期間限定

30万円


講演時間:約2時間前後
交通費:別途

※場所によっては宿泊費もかかる場合がございます
※ご希望に応じた講演内容及び講演時間の変更も可能です。
地方創生「あなたの街新発見!」
鶴間政行 講演会
お問い合わせフォーム